早くこのフルート初心者のような状態を変えたいと思いながら

フルートの音色がいまいちフルート初心者のような状態から良くなりません。なんというか、息の音が多くてフルートというよりは尺八のような音色になってしまいます。どうも、息が音が出るポイントから外れてしまっているようなのですが、これがなかなか自分ではどうやって治していいのか分からずに困ってしまっています。結局、何でこんな状態になってしまっているのか分からないことが一番大きな原因になっているのだと思います。どうしてフルートの音色に息の音が多く混じるのか、その原因あえ分かればもっとやりようもあると思うのですが、今のところその原因が分からないのでどうにもこうにもやりようがありません。ひとまず基礎練習の中で息の使い方や角度などを変えてみようとは思っていますが、それでもよくなるのかどうか・・・。早くこのフルート初心者のような状態を変えたいと思いながらも、なかなかそうもいかない状況にやきもきしています。そろそろフルート教室に通ってフルートを本格的に習ったほうがはうまくいくような気もしていますが、さてどうしたものか。ひとまず、これからのフルートの練習方法をどうしていくのかを練習の中で考えていこうと思っています。