フルートの高音域の音がどうもかたくなってしまう

最近の悩みは、フルートの高音域の音がどうもかたくなってしまうということです。どうしてもフルート吹き方が無理やりな感じになってしまうので、音が硬くなってしまっているのだと思います。ただ、これをすぐにどうにかできるのかとうとそんなこともなくて、どうしても体の力が抜けないからフルートの高音域の音色はコントロールが難しくなります。だから、今のところはフルートの中音域あたりの音から少しずつ音を高くしていって、その中で音が硬くならない吹き方を探していけるのが一番いいのかもしれないと思っています。