ゴキブリの巣の場所

ゴキブリにも巣があると考える方もいますが、ゴキブリは成虫になると単独行動が多くなるため、実は巣というものを持ちません。

 

だから、家の中にゴキブリが集まる巣は基本的には存在していません。

 

ですが、ゴキブリは自分の居場所というものを家の中に作ります。

 

自分が休憩したり、糞をするスペースですね。

 

ゴキブリの巣とは、そういうゴキブリの居場所のことを指しています。

 

ゴキブリの巣は、主に糞をしたりする場所になるので、家の中を掃除したときにゴキブリの糞が多くある場所がゴキブリの巣になります。

 

ちなみにゴキブリの糞というのは、直径が1mm程度の細かい黒いつぶのようなものですので、見ればすぐに分かると思います。

 

ゴキブリを巣ごと駆除するのであれば、糞が多くあるところに毒餌のゴキブリ駆除剤を置いておけば大丈夫です。

 

そうすることで、巣に戻ってきたゴキブリを駆除することが出来ます。

 

ゴキブリの巣は、普段掃除しないような冷蔵庫の裏やシンクの下などにあることが多いので、ゴキブリの巣が気になる方は一度家の中の大掃除をしてみることをおすすめします。